マッチングアプリって本当に出会えるの?

アプリのバナー広告でも、見かけることが多いものの1つがマッチングアプリです。

実際、アプリストアでも数多くのマッチングアプリがリリースされており、これまで使ったことのない方でも、本当に新しい出会いに繋がるのならと興味を惹かれるでしょう?

 

一方で、マッチングアプリなんてきっとサクラが多くて本当の出会いなんてあるはずがない、とまるで信じないという方。

数多くのマッチングアプリ、それらを利用すれば本当に新しい出会いが見つかるのでしょうか。

 

その答えはYesでもあり、Noでもあります。

 

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があります。

それは、利用するユーザーの年代や目的、アプリの使い勝手などですが、アプリ選びで特に重視したいのは、利用者の人数、年代、目的です。

 

簡単にいってしまえば、自分が出会いたい、自分の理想に近い相手がいそうなアプリを利用することが肝心なのです。

 

そんな情報どこで見つけたらいいのか…

と戸惑われる方もいると思います。

 

アプリの説明や、公式HPをチェックしたり、複数のマッチングアプリを比較したサイトなど、ネット上でマッチングアプリについてたくさんの情報を見つけられます。

 

それらの情報をチェックすれば、理想の相手がいそうなアプリがいくつか見つかります。

 

それらのアプリの中で、使い勝手やマッチング方法などが気に入ったものを選んで利用すれば、出会いの確率はかなり高くなります。

 

マッチング博士

わたしが気に入っているペアーズはドンドンと新着の相手が増えてくるので、諦めなければ必ず見つかるという気になります。

わたしは、そのアプリで素敵な彼女を見つけられましたよ。

 

 

妙な例えですが、出会いは魚釣りに似ています。

 

鯛を釣りたいなら、川や池で糸を垂らしても絶対に釣れる訳がありません。

ちゃんと鯛のいるスポットで、鯛が好みそうな餌をつけた仕掛けで、根気よくチャンスを狙うことが必要です。

 

それは、マッチングアプリ選びやその使い方と似たようなもの。

やみくもにマッチングアプリに手を出していては、理想の出会いにたどり着くことはできないのです。

 

出会いを成功させるためのマッチングアプリ活用のコツ

これはと思えるマッチングアプリが2、3つ見つかったら、気軽に試してみましょう。

大抵のアプリは無料登録ができ、簡単な検索やどんな異性が登録しているかのチェックまでは、無料で利用できます。

 

相手への好意のサインである「いいね」をいくつかつけることができるアプリもあります。

 

本格的なお相手検索やメッセージのやりとりを始めるためには、有料プランへの登録が必要になりますが、それまでにそのアプリの使い勝手が自分向きかどうかの判断ができるはずです。

複数試して、継続利用するものを1つ、2つに絞りこみましょう。

 

しかし、ただ漠然とアプリを利用しているだけでは、まだまだ出会いの確率は高くなりません。

出会いを成功させるためには、アプリの使い方にもコツがあるので、それを紹介しましょう。

 

1つめのコツはプロフィール写真です。

自撮りでテキトーに撮った写真や、証明写真のようなプロフィール写真は、絶対にダメです。

自分が写真をみて、候補者を探す立場になってみれば、明らかでしょう。

 

目立たない写真はさっさと除外してしまうはずです。

 

容姿端麗かどうか以前に写真の人物がイキイキとして見えるかどうかは、マッチングアプリではとても重要なポイントです。

 

できれば、外で異性の友人に写真を撮ってもらいましょう。

 

自然なポーズを撮るのが難しければ、何かをやっているところを狙って撮影してもらうのもよい方法です。

自然でのびのびとした、顔立ちがはっきりわかる写真をプロフィールには掲載しましょう。

 

1枚より2枚。

2枚より5枚と、プロフィール画像が多いほどマッチング率も上がります。

これは、きちんとした統計結果が出ています。

 

自撮りよりも誰かに撮ってもらった写真がベストです。

無意味にグルメ写真や風景写真をたくさん載せている人がいますが、意味はありません。

自分が楽しんでいたり笑っていたり。

必ず自分が写っているものを載せるようにしましょう。

 

もう1つのコツは、プロフィールはしっかりと充実させることです。

マッチングアプリのおすすめ機能はプロフィールの内容から組み合わせを見つけ出すので、プロフィールがテキトーだと中々自分を見つけてもらえません。

 

また一言アピールが可能な自由記入欄も丁寧に記入しておくことで、あなたのプロフィールを見た方の興味度合いが大きく変わります。

 

プロフィールを充実させることは、もう1つ、恋活や婚活に対しての真剣度のアピールにもつながります。

何だか遊びっぽい人と真剣そうな人、どちらにアプローチが増えるかは考えるまでもありません。

 

プロフィールは丁寧にしっかり書くことが大切です。

 

また、1、2週間に1度程度、プロフィールの一部を更新することも、アクティブに活動している証明にもなりますし、また検索条件が変わることで新しい人の目に触れる機会が増えます。

このようにマッチングアプリに任せっぱなしにするのでなく、ちょっとした工夫を積み重ねることも出会いの確率アップには大切です。

 

おすすめのマッチングアプリ

おすすめのマッチングアプリ一覧です。

 

1位 ペアーズ

私がおすすめする恋活アプリ【マッチングアプリ】のトップ1に輝いたのは『ペアーズ』です!

 

累計会員数が1000万人を超えた、国内最大級を誇る人気のマッチングアプリです。

(2019年1月時点)

趣味のコミュニティがなんと10万以上もあるので、料理好きや犬好きなど、あなたの理想や趣味に合った女性をイチ早く探すことができます。

 

〇〇が好きだけでなく、〇〇が嫌いというコミュニティもあります。

これだけは、生理的に無理って項目がある人は絶対におすすめです。

 

会員の年齢層は20~30代が多く、将来の結婚を前提とした恋活を行う真面目な男女も多いようです。

 

マッチング博士

中年男性にも実はおすすめです。

年齢が高めの会員もかなり増えていますよ。

 

ペアーズは男性会員の月額料金が3480円からとお手軽なうえに、会員数の多さからマッチング成立率も高めです。

 

2位 タップル誕生

ペアーズに次いで人気が高く、強くおすすめしたいのが『タップル誕生』です。

 

累計会員数は400万人以上、毎日4500人が新規登録している国内人気トップ1の恋活アプリ【マッチングアプリ】です。

運営会社はアメブロで有名なサイバーエージェントで、会員の年齢層は20代が多く、男性会員の月額料金は3900円~です。

 

好きなことや趣味のカテゴリーから異性を探すことができるのが、タップル誕生の魅力です。

 

お互いの趣味を通じて女性と知り合えるので、まずは友達から始めたいという、アプリ初心者の男性にもおすすめです。

 

3位 Omiai

忙しい男性におすすめしたいのが、会員数が300万人を超える恋活アプリ【マッチングアプリ】『Omiai』です。

 

多くいる会員の中から気に入った女性を見つけるのは大変、という男性のために、Omiaiではあなたの理想に合った女性を紹介してくれる機能を展開しています。

あなたのプロフィールを読み取って、より理想に近い女性を見つけてくれるので、あれこれ検索する手間が省けます。

 

男性会員の月額料金は3980円で、年齢層は20~30代が一番多く利用しています。

 

恋活アプリ【マッチングアプリ】を効率的に使いたいアプリ初心者さんにもおすすめです。

 

4位 With

こちらも異性を紹介してくれるサービスを展開している恋活アプリ【マッチングアプリ】で、現在113万人以上が会員登録しています。

 

私が特におすすめしたい理由は、メンタリストのDaiGoが監修していることです。

心理学に基づいた正しい性格分析を行っており、定期的に性格診断やイベントも開催されています。

 

登録後はあなたと共通点のある異性を自動的に紹介してもらえますが、さらに性格診断付きのイベント参加すると、診断に基づいた相性の合う女性を紹介してくれます。

 

男性の月額料金は3400円からで、20~30代の年齢層が最も多く利用しています。

 

5位 ラッシュ

デートの約束をするのが苦手かも…という男性におすすめするのが恋活アプリ【マッチングアプリ】の『ラッシュ』です。

 

ラッシュは他のアプリとは違い、デートや合コンプランから相手を探すサービスが特徴的です。

 

登録や探し方はほかのアプリと同様ですが、相手から返事が来たら日程を決めて、アプリの運営会社にお店選びと予約を委任します。

 

デートは2対2の合コンか、1対1のサシ飲みから選べます。

 

運営会社が企画するBBQなどのイベントにも参加できるので、アプリを通して積極的に出かけたい男性にもおすすめです。

 

月額料金制ではなく、プラン1回ごとの参加料金が3500円と設定されています。

 

登録者数は40万人以上で、年齢層は20~30代が多いです。

 

6位 ゼクシィ恋結び

恋活アプリ【マッチングアプリ】選びはブランドにもこだわりたい!という男性におすすめするのが『ゼクシィ恋結び』です。

 

婚活アプリの『ゼクシィ縁結び』や結婚雑誌ゼクシィでも有名なリクルート社が運営している恋活アプリ【マッチングアプリ】です。

現在会員数は38万人とほかのアプリに比べて少なめですが、ゼクシィというブランド名からハイスペックな会員が多いことも事実です。

 

あなたが検索した結果をアプリが学習して、相性の合う女性を紹介してくれる機能があるので、使うほど理想に近い女性と知り合う確率が高まります。

 

男性の月額料金は3900円からで、20~30代の男女が最も多く登録しています。

 

7位 ダイン

女性をデートに誘うのが苦手という男性におすすめするのが、恋活アプリ【マッチングアプリ】『ダイン』です。

 

『ダイン』の特徴は会うことを目的とした恋活アプリで、会員には毎日決まった時刻におすすめの女性とお店の紹介が届きます。

 

良いなと思う女性が見つかったらリクエストを送って、女性から返事がきたらおすすめされたお店で会うアレンジをします。

 

男性の月額料金は6500円とかなり高めですが、友人を紹介すると1500円分のコインが付与される特典もあります。

ダインはメッセージ交換をする手間が省けて、すぐにデートのアレンジができるのが魅力です。

 

メッセージを数回送ってもデートまでたどりつかない、といったアプリ使用と比べると、すぐデートできるダインはかなり効率的だといえます。

 

 

8位 ユーブライド youbride

婚活アプリの老舗、ユーブライドです。

ユーブライド

youbrideも、婚活希望者の多いマッチングアプリです。

男女ともに有料での利用になっているため、女性も本気度が高いのが魅力。

 

30代~40代の相手を絞りこみ検索すると、なんと9千人もの人がヒット!

 

普通に生活していたら、絶対に知り合えないような素敵な女性にも出会える気がしてきますよね。

youbrideには、つぶやき機能という何気ない一言を投稿できる機能があります。

 

Twittreのように、その人の人となりがつぶやき機能から垣間見れることもあって人気の機能。

 

2017年の成婚退会者数は2764人。

成婚数の実績は業界トップクラスです

2018年の成婚退会者数は2,442人と安定しています。

 

料金設定が、スタンダードプラン月額2,320円~ という、料金の安さも魅力。

約4割の優良サイト内の紹介があり、評価ポイントは1.25とやや低調でした。

それでも数あるマッチングアプリのなかで、堂々1位にランクインです。

 

ユーブライドはmixiグループが運営する婚活特化のマッチングアプリです。

特にユーザーのプロフィールの充実度が高く、本気度が伝わってきました。

 

とにかく結婚相手を探しているという人におすすめなアプリです。

 

 

おわりに

自分の状況で選ぶマッチングアプリは変わります。

バツイチなのか、社会人なのか。

20代・30代・40代・50代。

 

自分に合うマッチングアプリを選びましょう。